仕事と子供3人の子育てをしながら、短時間でできる料理とつくばの身近な情報・お役立ち情報を発信します
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2013-03-05 (火) | 編集 |
大阪の実家から「いかなごのくぎ煮」が届きました。
いかなごは明石海峡付近で2月下旬から3月下旬までのほんの短い間だけ水揚げされ、兵庫県の播磨・明石、神戸・垂水、淡路島北部の地方では、この時期に捕れたイカナゴをクギ煮(佃煮)にすることで有名だそうです。
実家でも毎年、この時期になると決まって父親がくぎ煮を作っています。

8529724489_85770c7d1d_z.jpg



やっぱりできたてはおいしいです。
ご飯にのせて食べるとあっという間になくなってしまいます。
2キロ送ってもらいましたが、1キロは冷凍しておき、一年中食べています。

ちなみにこの名前、『折れ曲がった古くてさびた釘』に似ているところから名付けられたそうです。
関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。