仕事と子供3人の子育てをしながら、短時間でできる料理とつくばの身近な情報・お役立ち情報を発信します
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2013-02-26 (火) | 編集 |
いつもお世話になっている英会話の方たちと味噌作りをしました。
初めての方もいらっしゃったので、お豆を茹でるところから始めます。
茹でている間にお昼ごはんを食べて、茹で終わったら熱いうちに大豆をつぶし、塩きりした麹を混ぜあわせます。
写真は大豆と麹を混ぜあわせているところ。

8509678454_fcb71031dc_z.jpg

自分一人ではなんだか面倒になってしまって作らない年もあったりして、梅雨明け頃になってから「あ〜、作っておけばよかった〜」と後悔することがあるのですが、今年は「作りたい!」と言ってくれる方がいたので、無事作ることができました。


大豆1キロ、麹2キロ、塩500gで出来上がりが5キロ、少し甘めの配合です。
この容器で2006年から作っているようです。こうやって記録が残っていると、この容器にも愛着(?)を感じます。

8508598443_df742fcefb_z.jpg

三男もお手伝いしてくれました。
長男、次男は小さい頃に味噌作りを一緒にやった経験がありましたが、三男は初めて。
保育園で大豆のおはなしの本などを読んだりしていたので、なんとなくイメージはあったようですが、「お味噌作ってみる?」と聞いてみたら、「やらない〜」との返事。
でも、大豆をつぶし始めると、興味津々や様子で近づいてきて一緒にやりたくなったようです。
麹を入れて、混ぜあわせ、味噌玉を作ってくれました。

最後はこの味噌玉を容器に投げ入れて出来上がり。

梅雨明けくらいには出来上がるので、それまで楽しみに待ちたいと思います。

8508571035_8a3cdf4a62_z.jpg
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
コメント:
この記事へのコメント:
こんにちは。味噌作り、子供とできるっていいですね。いつも食べているお味噌汁のお味噌がどうやってできるか、息子にも教えてあげたいけど、こちらでは麹がないので、友達と嘆いているところです。母がよく作っていました。こういうの、今でも覚えているんですよね~。
2013/02/28(木) 05:18:57 | URL | tk #r7N8BxRw[ 編集]
> tkさん

こんにちは。
私は材料は知り合いの方からいつも購入しているのですが、「麹 販売」などで探すと出てくるようです。
今年は三男と一緒に作れてよかったなぁ〜、と思っています。大きくなっても覚えてくれるといいなぁ。

麹やさんによって、麹の硬さや状態なども違うようです。用途によって麹を買うお店を変えているという話も聞きました。いろいろあるんですね。
2013/02/28(木) 07:51:40 | URL | スポンジボブ123 #-[ 編集]
> tkさん

イギリス在住でしたね。
すみません。
ちょっと調べてみたらこんなサイトがありました。
http://sangainfrance.blog13.fc2.com/
フランスの麹屋さんのようです。ヨーロッパなら発送できるみたいですよ。
2013/02/28(木) 22:04:07 | URL | スポンジボブ123 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。