仕事と子供3人の子育てをしながら、短時間でできる料理とつくばの身近な情報・お役立ち情報を発信します
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2012-12-24 (月) | 編集 |
年末が近づいてくると、「大掃除をしないと。。。」と思うのですが、なかなかあれもこれもはできないので、換気扇と窓拭きくらいはしようかなぁ、と思って換気扇の掃除に取り掛かりました。

8302104193_cdccea2159_z.jpg

道具は、食器用洗剤、重曹、使い古したバスタオルを切ったもの(雑巾)、厚手のビニール袋、お掃除用のブラシ、あとはバケツと使いふるしのカード(図書カードを使いました)、新聞紙、小さめのボール。

作業するところに新聞紙を敷いておきます。近くにはゴミ袋を用意。
換気扇の電源を切り、フィルターなどを外し、ネジを外してシロッコファンを取り出します。
油がついているものは、雑巾やキッチンタオルで油を拭きとっておきます。

まず、シンクにバケツをおいて、ビニール袋をかけ、熱めのお湯を入れます。そこにフィルターや油のついたネジ(大きいもの)などを入れておきます。

小さめのボールに洗剤(小1くらい)と重曹(大2くらい)と水を50ccくらい入れて混ぜておきます(重曹ペースト)。

シロッコファン以外のものは、この重曹ペーストを雑巾やキッチンタオルで塗っていくと油がすっきり取れます。後はお湯でさっと拭いて乾かすか乾いた布で拭いて終わり。

部品を半分ほど綺麗にしたら、新聞紙の上でシロッコファンにこびりついている汚れを図書カードでこそげ落とします。汚れは新聞紙に包んでこのままポイ。

バケツに入っていた部品を取り出し、お湯がぬるくなっていたら一度すてて、熱いお湯に入れ替え、シロッコファンを入れます。

取り出した部品は重曹ペーストで綺麗にし、乾かし、その後シロッコファンも重曹ペーストで汚れを取ります。

乾かしている間に、換気扇本体の汚れをこそげとり、元通りにして終了。
全部で大体2時間半から3時間くらいでした。

毎年、プロのおそうじ屋さんに頼もうかなぁ、と悩むのですが、手間と金額を天秤にかけるとなかなか頼めず…
頼んだつもりのお金で夜ご飯はおいしいものを食べに行きました。
関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
コメント:
この記事へのコメント:
綺麗好きで、テクニックもばっちり習得しているスポンジボブさん家では、
プロのお掃除屋さんなんて、必要ないですね。
私は、掃除嫌いなんです~よ。
でも、この掃除方法は、ちょっとした実験見たい!!
2時間半~3時間掛かりますか?

(゚ー゚)(。_。)ウンウン ガッテン!!
暇にしている主人に、ちょっと伝授しちゃおうかな~☆。

2012/12/24(月) 22:56:47 | URL | monalisa #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> monalisa さん

いやいや、家事は本当に苦手で…それも掃除が一番苦手です。
結婚してから旦那と掃除のことでどれだけ喧嘩になったことか。
最近はやっとお互いもわかってきたのか、歩み寄っているのか、旦那があきらめているのか、喧嘩も少なくなった気がしますが。

でも換気扇の掃除はちょっとした達成感が味わえる感じがします!
2012/12/25(火) 12:29:24 | URL | スポンジボブ123 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。