仕事と子供3人の子育てをしながら、短時間でできる料理とつくばの身近な情報・お役立ち情報を発信します
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2012-12-14 (金) | 編集 |
主人の両親が家に来た時に作ったら喜ばれた煮物です。
子供も食べやすいように、少し圧力鍋で煮ています。

8262763315_559fbd7baf_z.jpg

【材料】

  • 鶏肉(手羽先):10本
  • 里芋:5〜8個くらい
  • しょうが:1かけ
  • 砂糖:大2
  • 醤油:大2〜3
  • ごま油:一回し
  • 酒:大2
  • 下味用の酒:大2
  • 下味用の醤油:大2

【作り方】

  1. 下味用の酒、醤油を入れたボールに鶏肉を入れ、下味をつける
  2. 圧力鍋にサラダ油を熱し、1の鶏肉を入れ、表面を焼き付ける
  3. 水カップ1としょうが、酒、砂糖、下味用の液を加え、圧をかけて弱火にし2,3分加熱する
  4. 急冷し、里芋、醤油を加え、圧をかけないで15分程度加熱する
  5. 自然冷却し、5〜10分程度煮詰め、最後に胡麻油をまわしかけて出来上がり

【感想】

骨付き肉は、圧力鍋で煮たほうが身離れがいいのですが、里芋は圧力をかけて煮過ぎると柔らかくなりすぎるので、圧をかけずに煮ました。急いでいるときは里芋を入れてから圧をかけて1分ほどで自然冷却するといいです。最初は酒と砂糖で煮ておき、後で醤油をいれるのがポイントです。甘みがよくしみます。



関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。