仕事と子供3人の子育てをしながら、短時間でできる料理とつくばの身近な情報・お役立ち情報を発信します
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2012-12-12 (水) | 編集 |
牛すじが安くなっている時によく作るのが「牛すじと大根の煮物」です。
子どもたちはこんにゃくが好きなので、今日はこんにゃくも入れました。

ちなみに、牛すじは「コラーゲン」が多く含まれているそうです。
科学的な根拠はないようですが、コラーゲンは美肌にいいそうで、曲がり角を過ぎたお肌にはちょっと嬉しい食材かも。といっても、この煮物は味付けも濃いので少しつまむ程度に食べるのが美味しく健康に食べられていいのかもしれません。

8266379648_78d7cc083b_z.jpg

【材料】

  • 牛すじ肉:100g
  • 大根:1/4本
  • こんにゃく:小さいもの一袋
  • 酒:100cc
  • 砂糖:40g
  • 醤油:50cc
  • にんにく:1かけ
  • ねぎ:少々

【作り方】

  1. 牛すじは食べやすい大きさに切り、大根、こんにゃくは一口大に切る
  2. 圧力鍋に鍋に牛すじと大根とひたひたの水を入れ、圧がかかったら急冷して湯を捨てる(鍋が汚れていて気になるようなら洗う。)
  3. 酒100cc、砂糖30g、醤油50cc、水100ccを加え、こんにゃくとにんにくの薄切りも加えて火にかける
  4. 圧がかかったら弱火にして20分加熱して自然冷却
  5. 蓋を開け、砂糖小1強を加え10分程度煮詰める
  6. ねぎがあれば器に持ってからのせて出来上がり

【感想】

時間は少しかかりますが、子供の習い事に出かける前に4までやっておくと、帰ってきたら食べられる状態になっているのでそれほど手間もかかりません。1日たっても美味しく食べられるので、少し多めに作るといいかもしれません。あと、ねぎは買った時に全部小口切りにして、冷凍しておくと、少量使うときにとても便利です。この写真も冷凍してあったねぎですが、彩りも良くなるので常備しています。




「我が家のイチオシ煮込み料理」コーナーにレシピを掲載中!

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
コメント:
この記事へのコメント:
我が家の冷凍庫に、牛筋が眠っています。
これ、是非真似して作ってみますね。

ただ、圧力鍋がないの~よ。
時間を掛ければ大丈夫~よね。

2012/12/28(金) 21:50:40 | URL | monalisa #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> monalisaさん

牛すじ、冷凍もできるんですね。
ことこと時間をかけて煮ると、圧力鍋より味がしみて美味しくなりそうです。

2012/12/29(土) 09:49:29 | URL | スポンジボブ123 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。