仕事と子供3人の子育てをしながら、短時間でできる料理とつくばの身近な情報・お役立ち情報を発信します
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2012-10-18 (木) | 編集 |
健康診断に行って来ました。
子供が生まれてからは、病気は早く見つけて治療したほうが自分にも家族にもいいかなぁ、と思うようになり、毎年検診は欠かさず行っています。

場所はメディカルセンターのつくば総合検診センター。
去年はじめて検診センターの健康診断を受けたので、今回は2回目です。

2回目なので手順も少しは慣れてきた感がありますが、いろいろと持って行かなければならないものもあり、健診の日が近づくと落ち着きませんでした。
この検診センターは、検診を専門に行なっているだけあって、とてもシステム化されていて、スタッフのかたたちの連携がすごいなぁと感心させられます。

PA180954.jpg

今回、乳がん検診と子宮がん検診はつくば市からもらった無料券を使って受診し、胃の検査も午後から用事があったのでバリウムを飲んで、下剤を飲まなければいけないX線検査ではなく、内視鏡検査を希望。
どちらも事前に予約できるのですが、今回は案内が来てからすぐに電話をしても、すでに予約いっぱいとのことだったので当日に受付で空き状況を確認してもらい、ちょうど空きがあったので受診できました。

でも、この胃の内視鏡検査(鼻から胃カメラ)が大変でした〜。


20年近く前に一度、口から胃カメラを飲んだことはあったのですが、鼻からというのは初めて。
鼻から胃カメラをやった人の9割はまた鼻からを希望するそうですが、友人の話を聞くと、鼻が細くて入れられなかった人や、しんどい、という話も聞いていたのでドキドキ。
バリウムの検査で去年はしんどい思いをしたので、今年はこの時だけで終わる胃カメラでラッキーと思っていたのも束の間。

胃の泡を取るという液体を飲み、前処置として鼻血が出にくくなったり、鼻の通りを良くする、というスプレーを両鼻にスプレーし、5分くらい休みます。
鼻に液体が入るのってなんとも言えない感じです。

その後、鼻に麻酔をするのですが、先ほどのスプレーで鼻の通りのいい方に麻酔をする、ということで、私はどちらも同じ感じだったので右側に麻酔をしてもらいました。そして、麻酔薬を塗った10cmくらいのチューブを鼻に入れて挿入具合を見るのですが、私の場合は右側は細くなっていたようで、「じゃあ、左にしてみましょう」と左に入れると、「こちらは大丈夫ですね」とのこと。人間の体って左右で随分違うんですね。
左には麻酔してないのにいいの〜?と思いましたが、喉までいけば同じなので大丈夫なようです。

その後、内視鏡検査(胃カメラ挿入)です。看護師さんからはリラックスして鼻から入れる場合は会話もできるので、しゃべったほうがいいですよ〜、とアドバイスをしてくれましたが、そんな余裕もなく、映し出されるカメラの映像をみながらひたすら耐える感じです。

先生は多分意識してたくさん話しかけてくれるのですが、なかなか返事もできず、つばはそのまま出してくださいね、と言われていたにもかかわらず、飲み込んでしまい、そのたびに涙の出る思いでした。

でも、結果はきれいな胃だったようで一安心。ピロリ菌などはこの検査で見つかるそうです。
ちなみに、先生によると、ピロリ菌がある人は、子供の頃に親が噛んだものを食べていた人が多いそうですよ。

先生に上手にできたと大変褒められ(うれしいようなうれしくないような)、無事に検査を終えました。

前回はレディースフロアで、女性しかいないところでの検診だったのですが、今回は通常の検診フロアでした。
レディースフロアには女性向きの雑誌などもたくさんおいてあるのですが、今回は雑誌なども男性向きが多かったかな?それでも、普段読めない雑誌をたくさん読んで、ゆっくりした時間を過ごしました。

検診にはとてもおすすめです。
マンモグラフィーも、別のところでやったときはマンモの痛みよりも、機械の角が体に当たるのがとても痛かったのですが、こちらは女性技師で、そのあたりのことがよくわかって痛くないようにしてくれるのでおすすめです。

PA180955.jpg
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
コメント:
この記事へのコメント:
バリウムはあっちに向いたりこっちに向いたりどっと疲れます。今まで病院で難なくバリウム検査出来ましたが去年は町の検診で気分が悪くなりました。
経口の胃カメラも経験ありです。あと検診で夫婦ともひっかかり大腸内視鏡しましたが二人一緒だったのであの2リットルの液体もお喋りしながら飲みました。
2012/10/18(木) 19:07:36 | URL | stk #cdsDIdlo[ 編集]
Re: タイトルなし
>stkさん

町の検診でもバリウム検査やってくれるんですね。
でも、気分が悪くなるとは大変でしたね。
私は「飲む」のが苦手なので、バリウムを飲むのが辛かったです。

> 経口の胃カメラも経験ありです。あと検診で夫婦ともひっかかり大腸内視鏡しましたが二人一緒だったのであの2リットルの液体もお喋りしながら飲みました。

私も去年ひっかかって大腸の内視鏡しました。
私は一人、あの大量の液体を飲み、本当い辛かったです。幸いなんともありませんでしたが。
イーアスの辻クリニックは、専門が消化器系のようで、とても上手でした。
2012/10/20(土) 00:27:01 | URL | スポンジボブ123 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。