仕事と子供3人の子育てをしながら、短時間でできる料理とつくばの身近な情報・お役立ち情報を発信します
2012-08-06 (月) | 編集 |
先日、東京へ「料理写真教室」を受講しに行ってきました。

P1060638.jpg

帰省などで東京を通過することはあっても、一人で東京に行くのは初めて(?)だったので、完全におのぼりさん状態です。

ちょうど上の2人の子供たちは夏休み中。前日から子供と旦那に予定を説明して、朝早起きし、洗濯は子供たちに手伝ってもらい、一番下の三男を保育園に送っていってから急いでつくばエクスプレスに乗りました。
もう、お兄ちゃんたちはお昼ご飯を特別用意しなくても、自分たちで何とかしてくれるので、かなり助かります。


写真教室では、「レタスクラブ」や「きょうの料理」の撮影をされている福原 毅さんと福岡 拓さん、中村 うららさんの3人が指導してくださいました。

みなさん、一眼レフをお持ちの方が多くて、デジカメしか持っておらず、三脚も使ったことのない私は少し肩身が狭い感じでしたが、カメラの基本を教えてもらって今後役に立てばなぁ、と思います。

今日の教室のポイントは

・三脚の使い方
・露出の調整
・逆光を使って立体感を出す
・レフ板の使い方
・カメラの構え位置

かな?

目で見てアングルを決め、蛍光灯は消して自然光を使って撮影する。
ISO感度を下げるために、三脚を使ってカメラを固定し、できればリモコンを使ってシャッターを切る、というのがよい、ということでした。

蛍光灯と自然光は色味が違うため、混ざってしまうとうまく撮れないとのこと。

露出補正やISO感度などは、言葉は知っていましたが、具体的によくわからなかったので、勉強になりました。

でも、いざ家に帰ってみると、写真を撮るのは圧倒的に夕飯の時間帯が多いので、次回以降の講義に期待します。

最初に講義があり、こんな感じで実習をしました。

P1060633.jpg

まずは自分でアングルを決めて撮ってみます。
いまいち、どのようなアングルでとればいいか、とりたいか、というのがよくわからず、いつもなんとなく同じようになってしまいます。

P1060624.jpg

レフ板を入れてみると、前面の暗かった部分が出てきます。けっこう効果的です。

P1060625.jpg

次に、先生が撮った写真です。構図が違うと全然印象が違います。

P1060626.jpg

レフ板を入れるとこんな感じ。
レフ板は光によっては平面的になってしまう場合もあるので、使い分けが必要です。

P1060627.jpg

この講座のあと、テーブルクロスの布などを買おうと思って日暮里に行ったのですが、東京の地理が全く分からない私は、いろいろな人に道を聞きながらなんとか日暮里の繊維街にたどり着き、結局時間切れで何も買えないまま帰宅となりました。

東京でいろいろ人に道を聞いてみたのですが、意外と詳しくない人ばかりだったのがびっくり。

今度はちゃんと調べてから行きます。
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
コメント:
この記事へのコメント:
こんにちは!訪問&コメントありがとうございました^^
料理写真教室なんて素敵な教室があるんですね!
レフ板の効果ってすごいんですね。。。ワタシも勉強になります!
私も夜に撮ることも多いのですが、光ってむずかしいですよね。
次回も頑張ってください!
また遊びに来ますね☆
2012/08/06(月) 16:18:46 | URL | momochi77 #-[ 編集]
こんにちは〜、
ひとり東京へは料理写真教室に行かれたのですね!
すごいです〜こんどぜひお料理じゃないけど洋服の撮り方のヒントになりそうなこと教えてくださいm(_ _)m
マニュアル露出…と思いつつ、加減がわからず結局オートな日々です。。
2012/08/06(月) 17:21:02 | URL | ちえぞう #mQop/nM.[ 編集]
Re: タイトルなし
> momochi77 さん

写真、なかなか奥が深いです…

> ちえぞうさん

洋服、大きいから難しそうですよね。ちえぞうさんの小物類の写真、上手だなぁと思いながらいつも見せていただいています。
2012/08/07(火) 01:08:57 | URL | スポンジボブ123 #-[ 編集]
スポンジボブさん、私も通ってみたい~な。
1枚目の写真が、成果を物語っていますね。
コンデジでも、(*'▽'ノノ゙☆パチパチパチパチ 上手い!!
美的センス、あり~です。
これからもっと技術UPですか。

忙しくって通えないので、ここでレッスンします。
よろしくお願いしますね。
2012/08/08(水) 01:16:34 | URL | monalisa #-[ 編集]
Re: タイトルなし
monalisaさん

お褒めの言葉、ありがとうございます。

教室で、先生が、写真は自分が好きだったら結局なんでもいいんです、と言われていました。
と言ってしまうと元も子もないのですが、私は自分の中で写真のイメージがうまくできないので、
やはり上手な方の写真を見て勉強するというのが必要なんでしょうね。
奥が深いです~。

2012/08/08(水) 17:04:13 | URL | スポンジボブ123 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: