仕事と子供3人の子育てをしながら、短時間でできる料理とつくばの身近な情報・お役立ち情報を発信します
2012-07-31 (火) | 編集 |
暑い日が続きますね。
梅雨明けしたら「土用干し」。
漬けていた梅干しを梅酢から取り出し、天日に当てることで、水分を飛ばし、梅干しがふっくら仕上がるそうです。

P1060550.jpg


赤じそを入れた梅干しは、とってもきれいな色で、このまま食べたいくらいなのですが…

P1060548.jpg

ベランダに、干物用の網を用意します。
この網、今までほとんど梅干しを干すために使っていて、魚はほとんど干したことがありません。

P1060546.jpg

ここに梅酢から取り出した梅を重ならないように並べ、紫蘇も取り出して絞ってから梅と同じように広げて干します。

梅酢も容器のまま天日に当てて日光消毒(?)します。

こうして日中は1~2回上下を返して日に当て、夜は室内に取り込みます。

3日3晩このようにして干せば土用干しの完了です。
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
コメント:
この記事へのコメント:
梅の土用干し。3日3晩干すんでしたっけ~?
梅干し大好きな息子のために、かっては10%位の減塩で
梅干を作っていました。
この土用の時期に、晴天が望めなかった年があって
折角の梅干が、思うような出来でなかった思い出があります。

スポンジボブさん、ふっくらとイイ色に仕上がりそうですね。
我が家には、梅干しを干すための
結構大きな平らなザルが3枚ありますよ。
2012/08/01(水) 06:42:39 | URL | monalisa #-[ 編集]
>monalisaさん

梅干し、残念な思い出もおありだったんですね。
私もなんとなく失敗が怖くて、毎年ほんの少ししか漬けないのですが、うまくいったときは「あ~、もっと作っておけばよかった~」と後悔します。

平ザルもお持ちなんですね。それも3枚も。梅干しづくりが続くかどうかわからず、場所もとりそうで、毎年ホームセンターで買おうかどうか悩んで買わずじまいです。
2012/08/03(金) 11:27:50 | URL | スポンジボブ123 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: