仕事と子供3人の子育てをしながら、短時間でできる料理とつくばの身近な情報・お役立ち情報を発信します
2012-06-09 (土) | 編集 |
前回の記事であまりにミルクパンがおいしくできたので、気をよくして今度はいろいろチャレンジ。
まず、いつものホームベーカリーで焼いているソフト食パンの分量(1.5斤)にして、自動お任せではなく、こね、発酵時間、焼き時間を調節して焼いてみました。

P1050772.jpg
まずはバター以外の材料をホームベーカリーに投入。
生地がまとまったらバターを入れます。

【材料】

  • 強力粉:300g
  • 最強力粉:100g(強力粉がなくなってしまったので)
  • 砂糖:大3
  • 牛乳:270cc
  • 塩:小1.5
  • バター:60g(あとで埋め込む分を含む)
  • ドライイースト:大0.8

【作り方】

  1. ホームベーカリーにバター以外の材料を入れ、通常の食パンコースで生地を作る
  2. 生地がまとまったらバターを30g加える
  3. ねりが終わったら、一度取り消しキーを押して取り消しし、1時間程度そのまま置く
  4. 再度通常の食パンコースでスタートして、再び生地を練る
  5. ねりが終わったら生地を取り出し、スケッパーで4つに分けて、それぞれ丸め、ぬれふきんをかけて30分程度置く
  6. 手で伸ばして空気を抜き、縦方向に伸ばして、端からくるくる巻き、羽をはずしたホームベーカリーに入れる
  7. ホームベーカリーの発酵機能で30分発酵させる
  8. キッチンばさみで上部に切り込みを入れ、バターを細かく切って切り込みに埋め込む
  9. ホームベーカリーの焼き機能で1時間焼く
P1050769.jpg

【感想】

ホームベーカリーの焼き時間と、オーブンの焼き時間はかなり違うようです。オーブンだと20~25分程度で焼けるのが、ホームベーカリーだと1時間くらいかかります。
最強力粉を使ったからか、もともと分量が悪かったのか、少しべたついた生地になりました。手で丸める作業を途中に入れるからか、耳が自動で焼いた時よりもやわらかかったです。
甘味が若干少ない感じがしましたが、友人には好評だったので公開。

関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
前回の記事であまりにミルクパンがおいしくできたので、気をよくして今度はいろいろチャレンジ。 まず、いつものホームベーカリーで焼いているソフト食パンの分量(1.5斤)にして、...
2012/06/10(日) 09:47:40 | まとめwoネタ速neo