仕事と子供3人の子育てをしながら、短時間でできる料理とつくばの身近な情報・お役立ち情報を発信します
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2012-04-27 (金) | 編集 |


豚の角煮は家族が好きなので時々作ります。大根があるときには一緒に煮ます。
圧力鍋があれば、あまり手もかからず作れ、喜んでもらえます。

【材料】

  • 豚バラかたまり:1パック
  • (下ゆで用)酒:100cc
  • (あれば下ゆで用)ねぎの青い部分:1本分
  • (下ゆで用)しょうがのスライス:4~5枚
  • 大根:1/4本
  • 砂糖:40g
  • しょうゆ:大3
  • 酒:大3

【作り方】

  1. 豚ばら肉はかたまりのまま圧力鍋に入れ、下ゆで用の酒、ねぎ、しょうがを入れ、ひたひたまで水を入れて火にかける
  2. 圧力がかかったら弱火にして20分加熱し、急冷
  3. ねぎ、しょうがを取り出し、湯を捨てる
  4. 豚肉を食べやすい大きさに切り、鍋に戻す
  5. 大根を3cmくらいの厚さに輪切りにし、それを4分割して鍋に入れる
  6. 調味料を入れ、再び加熱。圧がかかったら弱火にして10分加熱、自然冷却
  7. ふたを開け、中火で10分煮詰める

【感想】

しっかり下ゆでするので、あまりしつこくなく食べられます。肉ばかりだとよくないので、大根も一緒に食べるようにします。


今日は簡単に市販の焼き小龍包(↓)。フライパンで焼くだけで手軽なのですが、うちでは大好きです。

P1040587.jpg

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。