仕事と子供3人の子育てをしながら、短時間でできる料理とつくばの身近な情報・お役立ち情報を発信します
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2010-09-05 (日) | 編集 |
もう9月になったので、冬から春にかけての花の種まきをしました。
ビオラなどは、早くまくと開花も早くなり、長い期間楽しめるようです。

今日まいた種は、
ビオラ
パンジー
クリサンセマム
アリッサム
ネモフィラ。

種まきのやり方は、

1.まず、お肉などの食品トレーを準備します。
重なる大きさのものを2枚1組にして用意します。


2.上になるトレーにお箸などで水抜きの穴をあけます。



3.穴をあけたトレーに種まきの土をいれます。


4.下のトレーに水を入れ、底面給水させます。土の上からも軽く水をかけ、土全体が湿るようにお箸などでかるく土をかき混ぜます。


5.種をパラパラとまき、土になじむようにかるく指で上からおさえます。どの種かわかるようにラベルをつけます。今回はアイスクリームの棒を使いました。


6.芽が出るまでは、暗い所で管理します。家の中のシューズクロークに入れることにしました。芽が出るまでは乾燥しないように下のトレーに水を入れて底面給水で管理します。


このトレーを使った種まき方法はあまり失敗しないのでお勧めです。
芽が出たらポットなどに植えかえていきます。それはまた次回に。
関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。