仕事と子供3人の子育てをしながら、短時間でできる料理とつくばの身近な情報・お役立ち情報を発信します
2011-02-12 (土) | 編集 |
MTに付属のエディタはあまり使い勝手がよくないので、いつもxyzzyを開いてMTのテキストエリアをコピー、xyzzyにペーストしてから編集、またそれをコピー、MTにペースト、という作業をしていました。
(つくばちゃんねるブログも同じですが…)

でも、その作業もどうにかならないかな〜、と思っていたところこんなものを見つけました。

Edit with Emacs

MTやつくばちゃんねるブログを書くときは、だいたいChromeで書いていたのでrubyとEdit with Emacsを使っていつも使っているxyzzyを使えるようにしました。

詳しい設定のやり方などはこちらを参照。

テキストエリアをダブルクリックすると、xyzzyが起動します。
htmlのソースを扱いたいときは
M-x html+-mode
とすると、C-,とC-.だけでほとんどタグを打つこともなくサクサクとhtmlが書けます。
関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する