仕事と子供3人の子育てをしながら、短時間でできる料理とつくばの身近な情報・お役立ち情報を発信します
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2010-11-28 (日) | 編集 |
三男の服をリメイクしてみました。



無地の茶色のトレーナー生地があったので、半袖トレーナーを作り、そのままでは地味なので少し小さくなった服を使って袖と襟ぐりに使ってみました。ワッペンも付けてみました。

元の服はこれ。



3番目になると、ほとんど洋服を買いに行くこともなくなり、だいたいお兄ちゃんかお友達からのお下がりですが、こうやってリメイクすると楽しいかも。お古だから切ったりしても気がひけないし。

関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2010-11-27 (土) | 編集 |
xyzzyでプログラムを編集するときに、決まった作業を繰り返すことがよくあります。

そういうときは、キーボードマクロを定義します。

簡単なものならその都度キーボードマクロをさっと定義して、C-x e で実行すればいいのですが、作業的に頻繁に使うものならファンクションにして、.xyzzyに入れておき、いつでも使えるようにしておくと便利です。

たとえば、以前紹介した携帯用の絵文字変換の記事のように、imodeからau,softbankへの絵文字変換をファンクションとして定義してあるとき、作業手順としては、

1.imodo用のファイルを開く。
2.au用に1をコピーする。
3.softbank用に1をコピーする。
4.2を開き、 M-x au-replace を実行し、au用に絵文字変換する。
5.4を保存する。
6.3を開き、 M-x softbank-replace を実行し、softbank用に絵文字変換する。
7.6を保存する。

のようになります。
でも、たくさんのファイルを扱うときにいちいちこの手順を踏むのも面倒なので、キーボードマクロを定義します。

まず、imode用のファイルを開いておく。
C-x ( ← キーボードマクロの定義
C-x C-w au.html ← imode用のファイルをau.htmlという名前のファイルにコピー
C-x C-w softbank.html ← imode用のファイルをsoftbank.htmlという名前のファイルにコピー
C-x C-f au.html ← au.htmlを開く
M-< ← 念のため、ファイルの先頭に移動
M-x au-replace ← imodeの絵文字をauの絵文字に変換
C-x C-s ← 保存
C-x C-f softbank.html ← softbank.htmlを開く
M-< ← 念のため、ファイルの先頭に移動
M-x softbank-replace ← imodeの絵文字をsoftbankの絵文字に変換
C-x C-s ← 保存
C-x C-f mobile.html ← imode用のファイルを表示
C-x ) ← キーボードマクロの終了

まずここまでで、別のファイルでも C-x e としてこのキーボードマクロを実行するだけで、簡単にimodeの絵文字をauやsoftbankの絵文字に変換してくれます。

でも、これだけでは、エディタを閉じたら使えなくなってしまいます。
そこで、ファンクションにして、.xyzzyに書いておきます。

上のようにキーボードマクロを定義したら、

M-x name-last-kbd-macro mymacro ← キーボードマクロに名前を付ける。mymacroのところは適当に名前をつける
C-x C-f ~/.xyzzy ← .xyzzy を読み込み
M-x insert-kbd-macro mymacro ← mymacroをファンクションとして書きだす。

これで、ファンクションとして定義されました。こちらを参考。

M-x mymacro

で使えます。
次にxyzzyを開いたときから有効になります。

今のウインドウで有効にしたいときは、

M-x load-file ~/.xyzzy

としてやると、いまのウインドウでも有効になります。

関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2010-11-26 (金) | 編集 |
今日、はまったこと。

携帯用のサイトを作成して、imode Simulatorで確認をしていたら、アンカーが効かない。

htmlに

<div id="page1">
あいうえお
</div>

のように書いてあると、通常は

<a href=#page1>



「あいうえお」

の位置に移動ができますが、imodeでは移動しない。

どうもドコモ端末のXHTMLでは仕様が違うようです。

こういうときは

<a name="page1" id="page1">
あいうえお
</a>

と書けばimodeでも動きます。

関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2010-11-25 (木) | 編集 |
週末に近づくと、冷蔵庫がだんだん整理されていきます。
今日は(も)、冷蔵庫の中を見て悩みつつ。。。

和風ハンバーグにしました。



・パン粉のかわりに冷凍してあった油揚げ。
・玉ねぎのかわりにネギ。

出来上がりが心配でしたが、無事おいしいハンバーグになりました。

【材料】
油揚げ:3〜4枚(冷凍してあったもの)
ネギ:1本
卵:1個
牛乳:50cc
ひき肉:300〜400g

【調味料】
ごま油:大1
しょうゆ:大1弱
塩、こしょう、ナツメグ:適量

【作り方】
1.油揚げはぱりぱり(冷凍庫から出してすぐに)のまま、フードプロセッサーかバーミックスなどで細かくする。
2.ボールに1の油揚げと調味料以外の材料を入れ、混ぜる。
3.ごま油以外の調味料を加え、さらに混ぜる。
4.仕上げにごま油を加え、軽く混ぜる。
5.フライパンを熱し、4を適当な大きさに丸めて並べ、いい色になるまで焼く。
6.裏返してふたをし、5分くらい焼く(竹串をさしてみて、肉汁が透明ならOK)。
7.一度ハンバーグを取り出し、油を捨てる。
8.7のフライパンにだし汁200cc、醤油、みりん、酒を適量入れ、煮立てる。
9.水溶き片栗粉でとろみをつける。
10.ハンバーグを皿に盛り、9をかける。


豆知識:
・油揚げは買って使いきれなかったものは冷凍します。使うときはそのままお味噌汁にいれます
・ネギも冷凍できます。冷凍するときはこまかく刻んで冷凍します。使うときはそのままお味噌汁などに入れます

関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2010-11-23 (火) | 編集 |
昨日から雨模様だったので開催されるのか心配だったのですが、今日はなんとか雨もあがり、洞峰公園でのつくばサッカーフェスティバルに行ってきました。



3歳、小1、小4の三人とも参加してきました。

前半のプログラムは、縦割りのチームに分けられて、サッカーボーリングやドリブル、ボール取りなどを楽しみました。
縦割りなので、幼稚園・保育園生から社会人まで、さまざまな年代のひとが同じチームになって、協力してゲームを楽しんでいました。

うちの3歳の子供は、たまたま小4の兄と同じチームになったので、兄にめんどうを見てもらいながら楽しんでいました。
各チーム、ジュニアユース(中学生)のお兄さんたちがついてくれて、いろいろとお手伝いをしてくれたのですが、3歳の子供のめんどうもよく見てくれ、小4の兄も楽しめたようです。

後半は、各年代別のチームに分かれ、サッカーのゲームを楽しみました。
サッカーチームに所属している子の参加が多かったので、どこにも入っていないうちの子供は大丈夫かな、と心配していましたが、小1、小4の2人はそれぞれの学年ごとのチームで頑張ったようです。

3歳児は、お兄ちゃんがいないとさびしいらしく、幼稚園チームになったとたんに「だっこ〜」とか「こっちにきて〜」とか甘えだして、「ちょっと無理かな?」と思ったのですが、試合?が始まると一生懸命ボールを追いかけて、ボールをけることができるとすごく喜んでいました。

サッカーフェスティバルのとなりでは「つくばの応援旗」を制作中でした。



最後に、みんなで写真を記念撮影です。



3人それぞれに楽しめて楽しい一日でした。

関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2010-11-20 (土) | 編集 |
三男のお弁当の日。
最近は、キャラ弁を作ってくれ、と言われ、なんちゃってキャラ弁を作ります。



でも、ハムとスライスチーズとのりでは、限界です。

スーパーでゴセイジャーウインナーを発見。
絵はココアで書かれています。

このウインナーでごまかせるかと思ったのですが…

リクエストでゴセイジャー。
ゴセイジャーってどんな感じなの?と思いながらウインナーの袋に載っていたゴセイジャーをまねてみましたが、???

まあ、月に1回のお弁当なので、しばらくはリクエストに答えてあげようかな。
ちなみに次はアンパンマンです。

関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2010-11-14 (日) | 編集 |
今日は年に一度の小学校のお祭りの日。

研究学園地区は急速に子供の数が増えているので、運動会やお祭りも大変になってきました。

全校生徒500人弱の子供たちは、午前中は体育館で各学年ごとに発表。
午後からは、各学年やおやじの会などによる模擬店でお買い物を楽しみます。

今年は子供たちが遊べるお店、ということで、「プラ板・しおり作り・スーパーボールすくい」を出店しました。

私は例年人気のある、プラ板担当でした。

プラ板というのは、プラスチックの薄い板に好きな絵を描き、オーブントースターで焼くとふにゃふにゃ〜と縮んでキーホルダー状になるものです。




左の大きさでプラスチックの板に絵をかくと、オーブントースターの中で縮んで右のように小さくなります。
作るのにもいくつかポイントがあるのでご紹介します。

〜 プラ板の作り方 〜

1.9cm×13cmくらいの大きさのプラスチック板に、黒いマッキーで描きたい絵のふちどりをかく。
2.裏返して好きなようにマッキーで色を塗る。(裏返すのがポイント。裏返さないと、ふちどりの黒と色が混ざってしまいます!)
3.ひもなどを通す穴をパンチであける。(焼いてからでは穴は開けられません)
4.角をハサミで切る。(焼くと硬くなるので、角があると痛いです)
5.オーブントースターにアルミホイルをくしゃくしゃにしてから広げたものを置き、その上にプラスチック板をのせる。
6.余熱してあれば30秒〜40秒くらいでふにゃふにゃ〜と縮みますが、そのあと平らに落ち着くまで待ってアルミホイルごと取り出す。
7.雑誌などの上に白い紙を置き、その上に熱くなったプラ板を置き、その上に白い紙を置いて、雑誌などでプレスして平らにする。(プラ板に書いたインクが雑誌に写ってしまうため、白い紙で挟み込みます。)
8.冷めるまで少し待って、穴にモールやひもなどを通してオリジナルのキーホルダーの出来上がり。

焼けてからすぐにプレスしないと平らにならなかったりするので、焼く人とプレスする人の連携が大切です。

プラ板用シートは100円ショップやホームセンターで売っています。

関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2010-11-11 (木) | 編集 |
うちでは、子供たちはあまり風邪もひかず、病院にお世話になることは少ないのですが、季節の変わり目には調子を崩すことがあります。
長男が3日間ほど39℃台の熱がなかなか下がらず、週明けにやっと熱が下がったものの、なかなか調子が戻らないので、開院したばかりの「中嶋こどもクリニック」に行ってきました。



まだ開院してから2日目だったので、スタッフの方たちも慣れていない感じはありましたが、明るくて、奥には子供の遊び場や子供用にビデオが流してあったりして、子供も楽しく待てる感じでした。
大人用にも壁掛けの大画面テレビが設置してあり、ニュースが流れていたりして、普段家でテレビのニュースなど見ることができない私には嬉しかったです。

また、部屋の真ん中に水槽があって、ネオンテトラなどの熱帯魚が泳いでいました。うちは熱帯魚が好きなので、嬉しいです。
ほかの小さい子供たちも、めずらしそうに水槽をながめていました。



熱帯魚には説明書きも。


お向かいには薬局も併設しています。


あまりお世話にはなりたくないけれど、近くにあるととても助かります。
また、このクリニックはパソコンや携帯からも予約ができて、順番が近くなるとメールでお知らせしてくれるサービスもありました。
(初回はアドレスの登録ができないので、2回目から)

関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2010-11-04 (木) | 編集 |
今日の夕食メニューは
さんまの開き
れんこんのサラダ
じゃがいもとほうれん草のお味噌汁
あと、納豆。



れんこんのサラダ:

酢:100cc
砂糖:小さじ山盛り3
塩:小さじ1/4
を煮立て、薄切りにしたレンコンを入れ、2分くらい煮て、そのまま冷ます。

乾燥わかめを水で戻し、食べやすい大きさに切る。

マヨネーズ:大3
白ゴマ:大2
マスタード:適量
を混ぜ、れんこん、わかめを入れて和える。

関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。