仕事と子供3人の子育てをしながら、短時間でできる料理とつくばの身近な情報・お役立ち情報を発信します
2014-03-20 (木) | 編集 |
お弁当の日。
小学一年生の三男は、お弁当を楽しみにしていて、今日のお弁当はこれがいいとかあれがいいとかいろいろとリクエストをしてくれます。
今日のリクエストは「海苔巻き」。

13275852465_e282a2a800_z.jpg

梅きゅう巻きにしました。
ご飯の加減が難しくて若干ご飯がはみ出してしまいましたが、OKのようです。
あとはこちらもリクエストの「ポークチャップ」。
豚肉と玉ねぎをいためて、塩、こしょう、ケチャップと少量のソースで味付けしますが、味がしっかりしているので、お弁当には向いていると思います。

卵焼きは、お弁当用には少しお砂糖を入れて甘めにつくります。
黒豆、いかなごのくぎ煮を入れて、デザートにりんご。

普段作らないので、お弁当の日は大変です。。。


ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2014-02-20 (木) | 編集 |
私は小さい頃からお豆腐は苦手なのですが、自分で料理をするようになってだいぶ食べられるようになってきました。
でも、冷や奴などは苦手で、だいたい麻婆豆腐にしてしまいます。
今日は、賞味期限が近い(少し過ぎている)お豆腐をどうやって食べようかと悩んだのですが、ひき肉もなかったのであんかけにしてみました。

12652963914_21660fa057_z.jpg

お豆腐は水切りをするのですが、最近知った水切り方法は、お豆腐の入っているパックの角に包丁で切り込みを入れ、器に立てかけておいて水切りをする、というもの。時々向きを変えておくと、意外とちゃんと水切りできます。

1. ブロッコリーはレンジで2分強加熱して、大きいものは食べやすい大きさに切っておきます。

2. 小さい鍋にニンニク、しょうがのみじん切りを入れ、ベーコンを炒めます。酒、砂糖、醤油、オイスターソース、水で味付けし、ブロッコリーを加えて水溶き片栗粉でとろみをつけます。

3. 水切りした豆腐を大きめの皿に乗せ、レンジで2分強加熱。温まった豆腐の上にあつあつの2のあんをかけて出来上がり。

意外と好評でおいしく食べられました。



ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2014-02-18 (火) | 編集 |
我が家では、鶏の胸肉はパサパサするから嫌だ、と言われてあまり料理に使わないのですが、久しぶりに鶏ハムを作ってみようと思い、ノーマルなもの(砂糖と塩)とみそ味のハムを作ってみました。
みそ味は、蜂蜜と味噌を混ぜたもの(1対1)を鶏肉に塗りこんで、一晩寝かせてから熱湯で再沸騰するまで茹で、そのままさめるまで放っておく、というもの。通常の鶏ハムは鶏肉一枚につき、ハーブソルトと塩を大さじ1入れて、一晩寝かせて茹でます。塩を使ったものは、塩味がかなり効いているため、さっと洗って塩抜きが必要ですが、みそ味はそのまま茹でました。

12600903594_59df8b35ef_z.jpg

最初は普通にハムとして食べましたが、少し余ったみそ味はさつま揚げと人参と一緒に煮物にしました。煮ると鶏肉のパサつきが若干気になりましたが、和風の味には合ったかな?


ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2014-01-09 (木) | 編集 |
昨日から子供たちも学校が始まりました。
給食費でまかなえる日が少しずつ減ってきて、お弁当の日が増えている気がするのは気のせい?
少し早く起きて作るお弁当は、面倒でもあるのですが、楽しみでもあります。
たまにしかないお弁当の日なので、前日から何をいれようか考えます。

11826624985_db68481a9a_z.jpg

今日は、おいなり風にご飯はすし飯に。
それをおいなりの皮を開いて半分くらいの高さになるように中に入れ、余った皮の部分は折り返します。
そこに白ごまをパラっと振りかけてご飯は出来上がり。

メインのおかずは、三男が好きなポークチャップ。豚肉と玉ねぎを炒めて塩こしょうし、ケチャップと少量のソースで味付けし、たまにお醤油も少し入れたりします。

あとは出し巻き、黒豆、ほうれん草のソテー、デザートにりんごです。


[続きをみる...]

ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2013-12-19 (木) | 編集 |
先日、お料理教室でパエリアを作りました。エコクッキングがテーマだったお料理教室で、エコに関して学びながらのクッキングでした。

11212857625_28e2b9a94d_z.jpg

食材は廃棄するものをできるだけ少なくする、水を汚さないために使い終わった後のフライパンやお皿なども汚れを拭き取ってから洗う、などによって環境に負荷をかけないようにしましょう、ということでした。

そこで、活躍したのが「ウエス」。
いらない布などを手のひら小くらいのサイズに切ったものですが、それで汚れをまず拭き取ります。

私も家に帰ってから、雑巾にしようと思って積み重なっていたタオル類を早速ウエスにしていきました。
かごに山盛りのウエスができましたが、使ってみると意外といろいろな所に使えます。

うちには重層スプレーがあるのですが、冷蔵庫やIH周り、壁などもスプレーしてウエスでぱぱっと拭け、そのまま捨てられるので台所周りが少しきれいになるようになった気がします。
キッチンペーパーや雑巾など、いろいろ掃除道具(?)を試したことがありますが、今のところ、このウエスが一番使いやすい気がします。


[続きをみる...]

ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター