仕事と子供3人の子育てをしながら、短時間でできる料理とつくばの身近な情報・お役立ち情報を発信します
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
2012-05-23 (水) | 編集 |
我が家のお好み焼きは、普通とは少し違ったお好み焼きかもしれません。
小麦粉は大さじ1~2のみ。
つなぎは卵で、キャベツはたっぷりと。
ソースは、鶴橋風月のお好みソース。

P1050017.jpg

この上に鰹節をかけていただきます。

【材料】

  • 豚ばら肉:400gくらい
  • キャベツ:1/2個くらい
  • 紅ショウガ:適量
  • 青ねぎ:1本
  • 天かす:適量
  • 卵:3~4個
  • 薄力粉:大1~2

【作り方】

  1. 大きめのボールに千切りにして洗ったキャベツ、卵、薄力粉を入れ、スプーンで混ぜる
  2. フライパンを十分熱し、豚ばら肉を2~3枚敷く。その上に1を丸くのせる
  3. その上に天かす、紅ショウガ、青ねぎ(きざんだもの)をのせ、最後に豚ばら肉をふたをするように2~3枚のせる。
  4. 弱火にし、7~10分焼く。
  5. 裏返し、5~8分焼く。
  6. 皿に取り、お好みソース、マヨネーズを塗り、かつおぶしをかける

【感想】

お肉でキャベツを挟み込むことで、キャベツが蒸された状態になり、甘味が引き立ちます。キャベツの千切りが一苦労なので、最近では電動スライサーを使っています。
バラ肉からかなり油が出るので、フライパンには油をひきません。


関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
プラチナレポーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。